VIO処理の体験談!アンダーヘア処理の悩みにズバズバ回答

VIラインのサロン脱毛を始めました

−現在どのようにアンダーヘアを処理をしているか、具体的に教えて下さい。

 

今まで自己処理していましたが、先日初めてお店でVIライン脱毛の契約をして処理を開始しました。

 

お店へ行く前日にVIラインを電気シェーバーでギリギリまで剃ります。
その後、お店で脱毛処理を受けます。

 

お店と契約する前はどのような形が良いか等よく分からなかったのですが、お店の方と相談した結果、最初は全体を脱毛することによって、毛の量も減ると言われたので、形を決める前に全体の量を減らしていく方向で進めています。
理想的な形としては、下着から見えないことはもちろんですが、銭湯やプールに行くことも考えると小さすぎるのも少し恥ずかしいかなと躊躇してしまいます。
まずは、全体の量を減らすことにより、徐々にイメージしていければと思っています。

 

10代の頃は正直アンダーヘアについてあまり意識していなかったのですが、20代後半になるとこのままでいいのかなと考えるようになりました。
元々別の箇所(ワキ、手足等)の脱毛は受けていたのですが、アンダーヘアは少し抵抗があったのですが思い切ってこの機会に始めることにしました。

VI脱毛でにおいは改善するのか?

−VIO処理で悩んでいること、気になること、他人に聞いてみたいことなど教えて下さい。

 

アンダーヘアを脱毛することによってデリケートゾーンの清潔感は増すと思っているのですが、ある程度匂いも改善されるのか気になります。

最近までアンダーヘアの処理をおろそかにしていました

−アンダー処理に関する失敗談や面白話を教えて下さい。

 

10代の頃は特にアンダーヘアの処理を意識していなかったため、生えるがままの状態でした。

 

20代になり、自己処理を始めるようにしましたが、カミソリで行っていたため、処理直後は下着をはくとちくちくと若干痛みがありました。
当初インターネットで検索すると、線香で毛の先端を燃やすとちくちくしないと書かれていましたが、上手くいくイメージが想像できなかったので
その方法は取り入れず、数年はカミソリで対処していました。
20代後半になると電気シェーバーを使うようになりましたが、それでも形や量を気にするまでは遅かったと思います。

 

アンダーへアの処理が気になったきっかけは、ワキ脱毛を始めた頃でした。
脱毛サロンの勧誘で色々な部位の話を聞くうちに、そういう手段もあるのだと気になり始めました。

 

正直部位が部位だけに抵抗も結構ありましたが、友達にも全身脱毛を行っている子もいて、みんな普通に行っていると知ると、勇気が湧いて始めるに至りました。

銀座カラーで脱毛中!

−脱毛サロン等の店舗に通っている方は、具体的にどこに通っているか、施術内容や効果など教えて下さい。

 

銀座カラーに通っています。

 

VIライン脱毛は先日始めたばかりでまだ効果は実感できていません。
最初はヒザ下、ヒジ下を契約しており、そのコースは既に5回受けており、徐々に効果が表れ始めています。

 

施術内容としては、私もある程度の覚悟をして施術を受けましたが、やっぱり最初はすごく恥ずかしかったです。
かなり細めの紙パンツを履いて、施術を受けます。

 

私の中では結構剃っていったつもりでしたが、まだ不十分だったらしく、次回はもっとギリギリまで剃ってくださいと言われました。

 

まずはIラインからでした。
片足は曲げて、片足は伸ばした状態で広げる感じです。
自己処理する時も見えにくい部分なので、鏡を使って処理してくださいと言われていました。

 

次にVラインです。
Vラインは見えやすい部分でもあるので、単純に思い切って処理すれば大丈夫かと思います。

 

ただ、デリケートゾーンは毛が濃いこともあり、他の部位より少し痛みを伴うようです。
私の場合、Iラインはそこまで大丈夫でしたが、Vラインでは少々痛みを感じました。
施術時の痛みに関してはVラインが上、恥ずかしさに関してはIラインが上といったところでしょうか。

 

今回Oラインは勇気が出せずコースに含めませんでしたが、全身脱毛を受けた友達曰く、VIラインが綺麗になると、Oラインも気になりだすそうです。
ならば、その時はその時に考えようと思いました。

 

【20代女性】

Oラインだけやらないのはちょっと違和感ある気が。。

サロンでのVIO脱毛への挑戦、おめでとうございます!
恥ずかしさとか抵抗とか色々あったと思いますが、VIOがキレイな女性がこの世にまた一人増えることは喜ばしいことですね。

 

Oラインは含めずVIのみにしたとのことですが、IラインまでいけてOラインに抵抗を感じたというのはなかなか乙女な感じですねw
そこまでいったらいっちゃえばいいのにと外野は思ってしまいますが、そういうものでもないのでしょう。

 

でも、正直に言うとIラインがキレイになって、Oラインだけ毛がわんさか残っていたらちょっと違和感ありますけどね。
脱毛したことを知らない男性から見れば、

 

「おいおい、この人あそこの毛は薄いのに、肛門周りだけばっちり生えてるよ」

 

ってなもんですよ。
老婆心ながら、この女性のOラインがもともと違和感ないくらい薄いことを陰ながら願っています。

 

 

においについては改善するので安心してください。

 

その理由は2つあって、1つは物理的に毛の量が減って蒸れにくくなったり毛自体にこびりつくにおいが無くなったりすること。
もう1つは、VIO処理をしてデリケートゾーンへの意識が高まることによって、普段からキレイにしようとお風呂でキレイに洗ったり自然に努力することにあります。

 

女性にとってデリケートゾーンというのはぶっちゃけ排泄器です。
性器という意識よりもこちらの意識のほうが高い。

 

だから、無意識だと「キレイにしようとする意識」がわかないわけですね。
多少汚くて当然、臭くて当然、みたいな。

 

ただ、男性から見た場合、排泄器という意識は0です。
やっぱり性器なんですよ。

 

この意識の違いが多くの不幸を生み出しているわけですねー。

 

なので、ちょっと意識を高めて、パートナーの関心の高い場所だという意識を持って、見た目もにおいも改善できるようになるといいですね。